プロフィール

こんにちは。
整体師の稲村と申します。

オスグッド病でお悩みの方をみていて感じることは、
現代の医学が発達しているにもかかわらず、
オスグッド病のような慢性痛のケア方法が
十分に研究されていないということです。

そのため、未だに成長が原因とか、
成長期の骨の病気などという間違った常識が一般的になっています。

そして、
患部へのマッサージ、アイシング、ストレッチなど、
症状を悪化させるような方法が広まっています。

私は長年、関節痛を研究した経験から
オスグッド病のような慢性痛は、
痛みが出ている患部に原因はなく、
自律神経の緊張による筋肉の過緊張よるバランスの崩れが
原因であると考えるようになりました。

そして、効果的で、なおかつ、安全な改善方法を研鑽してきました。
今では、オスグッド病でお困りの方の9割以上は、
非常に短期間で完全な状態にすることができるようになりました。

私にできることは、
オスグッド病といわれ、
誤ったケアで悪化したり、
手術をしても回復しない方が、

正しい知識を得て、
適切な処置をすることで、

オスグッド病は成長期だから治らない

という常識を、

オスグッドは短期間で治る

という常識に書き換えるためにこのサイトをつくりました。
当サイトには、
私が日々の臨床の中で気づいたことや、効果的なケア方法などが、
たくさんつまっています。

しっかりと読み、実践して、
少しでも早く、オスグッド病を改善していただければと思います。

略歴

 

1975年大阪生まれ。
大阪のマッサージ店勤務をきっかけに、
身体の奥深さと、
感謝される仕事の充実感に魅せられ本格的に学び始める。

体に触れる経験を積み、
感覚を磨くために、
老舗マッサージ店、フットケア専門店、
整体治療院などで、数年間徹底的に修行。
この間に、数万人の人の身体にふれる。

危険な矯正や、
ほとんど効果が無いと思われる患部への簡単なマッサージ、
電気での治療、牽引などの通わせるための治療に疑問を感じ、
身体に負担をかけずに、
改善する方法はないかと模索する中で、
様々な技法を学び、そのエッセンスを抽出。
自身の整体法を確立。

自身も武道の経験の中で腰と膝を痛めた経験から
特にスポーツ障害を専門とする。

葉山コンディショニング
松延和也氏に師事
2005年 京都コンディショニングを設立。
2007年 オスグッド専科のサイトオープン