オスグッド病と冷えの関係

体の冷えとオスグッド病

一年ほど前に左のオスグットで来院されてたBくん。
今回は右が痛くなったということで来られました。

体を診てみると大半は、冷えの反応。
冷えからくる緊張を解除していくと、
痛みがどんどんとれていく。仕上げにストレス系の反応を取り除くと痛みが消失。

「ちゃんと風呂にはいってますか?」

「はい!長めにはいってます」

「どれぐらい?」

「はい!3分ぐらいです!」

こけそうになりました・・・。

3分のどこが長いねんな。

Bくんに、適した温度と時間をおつたえして終了。
しっかり温めたら次回の施術は必要ないと思います。